BSLife

好きなもの紹介と写メブログ
東方神起 PVCollectionDVD
評価:
コメント:メンバーのスタイルの遍歴が見れるのが楽しいです♪

JUGEMテーマ:音楽

東方神起のCDを買い集めていると気付いた事が一つ。

シングルの初回限定版には殆どと言っていい程PVの入ったDVDがついてくる。
最初はそれを全部買い揃えるのも大変だなぁ…なんて考えていた。

だって曲自体はアルバムに収録されているし、
カップリングはミックスだったりでアルバムに収録されていないタイトルではないし。
で、最初はスルーしていたのがこのDVD。
PVなんて…と思っていた自分が悪かったです。ごめんなさい m(_ _)m

思わず好きな曲のPVは何回も見てしまいます。だってダンスって早い動きじゃないですか。
じっくり見たいじゃないですか。「あれ、さっき見逃したかも?」って思ってもう一回、もう一回…エンドレス。
やっぱり一番好きなのは「呪文 -MIROTIC-」「Purple Line」ですね。
「Riging Sun」も格好よかった。って書いている内にまた見たくなってきた…。
中毒症状のようです。東方神起中毒。なんか悪くないな。

こんだけハマったのは何か久し振りな気がする。

「時ヲ止メテ」は最新シングルの所為かPVが入っていません。
なので別途シングルの限定盤を購入されるのが宜しいかと。
23:53 | 音楽 | comments(0) | -| - |
今更ハマりました…。
評価:
東方神起
コメント:東方神起初心者にはピッタリ!

JUGEMテーマ:音楽
 
何で今更東方神起なんだっていう位ハマってしまいました。

何年か前から、番組で見てて、トークが面白いからそこだけ見てた事もありました。

ちなみに母は韓流ドラマにハマりっぱなしで、そこから「こんな面白い韓国のアーティストがいるよ」
ってのでテレビを一緒に見ていた記憶があります。

今となっては全部消してしまっていたのが残念でなりません。

まぁ、レコーダーが壊れちゃったんですけどね。

ダビングして残している中にはちょっとは混じってるかも…?


これからCDやらDVDやら買い集めようと思っている所でこの活動停止騒動…。

初回限定盤とかがあれば迷わず買ってしまいそうです。
今日既に3つ程注文しました。

ちなみにこのベスト盤は初めて東方神起のCDとして購入したものでした。
これは初心者にはうってつけです。ホントに。
魅力がいっぱい詰まってる感じがするし、好きな曲ばかりでした。

個人的に好きなのはまた別なものがあるのでそれはその時にまた書きます。

ダンスナンバーが特にお気に入りで、仕事に行く時には必ずそれを聴きながら歩いて行きます。
テンションを上げて爽やかな気分になれるから良いんですよね。
帰りにも同じようにダンスナンバーを…ってバラードはあんまり聴いてないような…。

何故なら彼らの美しいコーラスのバラードを聴いていると自分には子守唄にしかならなくて寝てしまうのです…。

DVD見ててもバラードが続くと気付いたら寝てます。
単純に最近寝不足なだけかも知れませんが…。

これからまた購入したら感想をどんどん書いていければな〜なんて思ってます。
02:09 | 音楽 | comments(0) | -| - |
壁を乗り越えて行く歌
Jubilee
Jubilee
ENDS


久しぶりにENDSを聞いています。

最近身近で良くない事ばかりが起こって、
自分もどうすれば良いか解らない。
落ち込んだり怒ったり…。

どうしても前を向けない時、そんな時はENDSだ。
思い出してウォークマンに元気になれる曲を入れた。

朝、出勤する時はENDSのアップテンポな曲を聞きながら。

でも一番好きなのは「日々歌」
背中を押してくれる歌だと、また改めて思った。

体調も悪く、精神状態もあまり良くない。むしろ悪い。
もう何もかも投げ出してしまいたいと思う。
それでも、こうして普段と変わらず生活が出来るのは、
音楽が支えてくれているという事。

思えば中学生の頃からずっと音楽に救われてきた。
今好きなミュージシャン達が居なくなったら、生きていけないかも知れない。
それ位、何度も救われています。

そろそろ、ENDSさんは新作を出して欲しいのです…。
そしたらもっとやる気が出るのになぁ。
01:43 | 音楽 | comments(0) | -| - |
こんな猫が居て欲しい


「ねこぱんち」というコンビニとかでも売っている小型の月刊雑誌がありまして。
そこに連載されているマンガが単行本化されたものをまた買っています。
毎月読んでいるにも関わらず買ってしまうのは、この小梅さんと呼ばれる猫の可愛さがそうさせているのでしょう。

この小梅さん、頭がとても良くて、人間の言葉を理解出来る猫なのです。
でも人間には小梅さんが何を言っているのかは解らないので、行動で示して色んな事を人間に上手く知らせてくれるのです。

可愛らしいイラストが、猫同士の争い事も和やかなものに見せてくれます。
猫好きでも飼えない自分にとってはこういうマンガでも少しは猫パワーゲージが満たされるものなのです。
22:15 | 本の紹介 | comments(0) | -| - |
memento mori
memento mori(初回生産限定盤)(DVD付)
memento mori
BUCK-TICK


発売されてから毎日聞いてます。

久々に歌詞カードを読んだCDでもあります。

買って暫くはウォークマンで会社の行き帰りに聴いてた。

音を聞くと何か凄い、何て纏まりのない曲達。

その上前回のアルバムと何の繋がりもない。

歌が無ければ同じアーティストの曲だと気付かないかもしれない。

一番面白かったのは、アルバムタイトルになった曲「memento mori」

今井氏のコーラスから始まり、中東系の櫻井氏の歌が入る。

暫く聞いていると気付くんだけれども、歌メロが沖縄民謡のような音階。

そして繰り返し歌われる

「人生は愛と死」

という言葉。軽快な音に乗る「死」という言葉だけれども何故か重い。



今回も自分にとってはスルメなアルバムとなっております。

まだまだ聞き込んでもっと良いって思うようになるんだろうなぁ。


そして5月には地元でライブ参戦します。楽しみ楽しみ。

曲を聴いているとライブでもエネルギーを貰えそうな感じがします。
23:34 | 音楽 | comments(0) | -| - |