BSLife

好きなもの紹介と写メブログ
MerryX'mas!
2008イルミネーション


あっという間にクリスマス。そして年末。

今年は本当に本当に早い一年でした。

走馬灯どころの話じゃない師走を迎えております。

なんだかなぁ。自分は一年何してたんだかなぁ…

なんて物思いに耽りつつも部屋の片付けをする暇な休日なのでした。

できれば年末までには要らないものをドカッと捨てて心機一転したい。

来年の目標も何か立てないとなぁ、なんてクリスマスなんか意識してませんが。
00:13 | 日々 | comments(0) | -| - |
夏目友人帳
夏目友人帳 (6)
夏目友人帳 (6)

今ハマっている漫画。少女漫画と侮るなかれ。
妖怪がわんさか出てくる漫画なんだけれども、全然怖くない。
多分主人公が一番驚いているからじゃないかな。
それと、この漫画に出てくる妖怪はどれも皆、今の人間が忘れかけている人間性を持っている。
「心」かなぁ。何かホンワカする。

今後も漫画を紹介する事が多くなると思うのだけれど、
どうも妖怪が出てくる漫画が好きらしい。
おどろおどろしい妖怪ではなく、限りなく人間に近い妖怪ばかり。
そういう漫画が多いなぁって昨日気付いた。
最近漫画ばっかり読んでるんでまた近々更新します多分。
01:02 | 本の紹介 | comments(0) | -| - |
マンガ・まんが・漫画
君と僕。 1 (1) (ガンガンコミックス)
君と僕。 1
堀田 きいち

これは、ジャケ買いのようなものでした。
雑誌の漫画を滅多に買わないので、好きな作家のものを買うか、後は絵が好みのものを買う事にしています。
後はあらすじが書いてあればそれを読んで買ってみるか。

これはあらすじもありましたが、絵がホンワカしてて良さそうだったので買ってみた。
しかもガンガンコミックスって微妙に男の子向けの漫画かなって思ったんですが、
絵を裏切らないほのぼのさ。
だけど何となく、キャラクター一人一人の言葉が心に少し残ったり。

ほのぼのとした学園生活を送る男の子4人に起こる小さなハプニング。
大人が読むとなんか良いなぁ〜とか、こんなんだったな〜って思える感じでしょうか。
続きが待ち遠しい一冊であります。
21:47 | 本の紹介 | comments(5) | -| - |
携帯機種変更

一年半振りに携帯を変えました。

携帯を持ってからずっとカシオの携帯だったけれれども、今回初めてSHARPの携帯にしてみた。

ワンセグつき。多分あんまり見ないだろうけど…。
前の携帯より少しだけ薄いだけで、ズボンのポケットに入れても違和感が無くなった。
困るのはメーカーによって、機能ボタンの配置が違うこと。メールの時に変換とか凄く戸惑う。
慣れれば大丈夫だろうけど。

これからしばらくヨロシク。

23:17 | 携帯 | comments(0) | -| - |
アリス九號.


最近流行のヴィジュアル系は総合して「ネオヴィジュアル系」と呼ぶのですね。
最近知りました。

10年以上前のヴィジュアル系全盛期の頃を知っている自分としては今のネオヴィジュアル系の盛り上がりはイマイチ欠けるんじゃないかなぁと。
だって、フツーにMステとかバンバン出てたしね。
当時はー…L'Arc-en-CielやGLAYもまだヴィジュアル系だったし、LUNA SEAやMALICE MIZERやまだX JAPANも居たなぁ。
今振り返っても良い時代だったと思う。

で、そんなヴィジュアル全盛期が何となく解散や脱ヴィジュアルを繰り返して今の現状に落ち着き、私はヴィジュアル系に留まっていなかったので、新しいバンドを知ろうともしなかった。

それで何となく買ってみたのがこのアリス九號.でした。
私は第一にヴォーカルの声が好みかどうかで決めるのですが、このバンドのヴォーカルは悪くない。
結構しっかりと通る声だったし、力強いとも思った。
曲も結構メロディアスで良い感じ。特にこのシングル曲が良い。

最近のヴィジュアル系はヴィジュアル・ヴォーカル・楽曲の三拍子揃っていないのが多い気がする。
ヴィジュアルはまぁ、着飾っていれば良いとは思うけれども、他のバンドとの区別がつかないのはどうかと思う。

このバンドは曲も良いしヴォーカルも悪くないと思う。
後は他のバンドと区別が出来るような、どこかで強烈な個性が出来ると良いんじゃないかと思う。
あとは曲がパターン化しないことかなぁ。
今後も期待って感じです。
22:16 | 音楽 | comments(0) | -| - |